思いをつなぐ遺品整理は29,000円から

遺品整理の流れ

ご遺族が遺品を整理される時、その故人の想いがたくさん詰まった遺品を見るだけで、懐かしさや寂しさや、様々な感情が込み上げてくることと思います。 まだ、故人への思い出を整理することが出来なくても、賃貸契約やお仕事の都合などで、整理する期間が制限されてしまうことも少なくありません。 慌てて片付けた結果、後悔してしまうことが無い様、遺品整理の簡単な流れについてご案内させていただきます。


遺品整理での5つのポイント

思い出の品を残す

まず、お片づけを希望されるお部屋の中から、ご遺族が残したいと思う必要な物だけを選別してください。 選別して残しておきたい遺品は、持って帰り、故人様宅には置かないようにしてください。 故人様宅に残しておく場合は、必要な物だと分かるように一か所にまとめておかれる事を お勧めします。

費用の負担を抑える

部屋にある生ごみや空き瓶・空き缶や残った食料品は、自治体のゴミ収集日を活用して、出来るだけゴミの量を減らします。また、日用品などご遺族様がご自宅で使用できる物があれば、遺品と一緒に持って帰ってください。 注意:それ以外の物品には、買取り可能な商品があるかも知れません。 廃棄せず、そのまま故人宅に置き、専門家の査定をお待ちください。

専門家に相談する

当社にお電話ください。 無料見積もりに伺います。その際、ご住所やお客様のご連絡先、見積もり日のご希望などをお聞きし、日程調整を行います。

遺品の買取査定

見積もり日、当日、担当者が伺い、買取査定を行います。 遺品の買取だけのご依頼で、買取金額にご納得いただけましたら、当日積み込み作業を開始させていただき、その場合に限り、即日現金でご遺族様に当社よりお支払いさせて いただきます。 遺品整理をご依頼される場合は、買取金額と相殺して出た金額を、遺品整理当日に、 遺品整理に関わる費用としてご遺族様にお支払いただきます。

専門家に依頼する

遺品整理をご希望の場合、お見積り金額にご納得いただきましたら、作業日の調整を行います。 作業日当日、遺品整理士が伺い、心を込めて作業をさせていただきます。


お問い合わせについて

電話番号0120-384-732  メールでのお問い合わせ
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。


▲ページトップに戻る