月別アーカイブ: 2014年4月

粗大ゴミの処分|自治体の「粗大ゴミ処理券」

今までいろんな粗大ゴミを処分してきました。

子ども達の成長にあわせて使わなくなった自転車。引っ越しにともない、処分した家具の数々。タンス、食卓用のいす、ベットなどなど・・・

粗大ゴミを出すたびに気がついたんです。自治体の「粗大ゴミ処理券」を購入して(だいたい1枚300円ほどですが)、処理券を貼って、ゴミ収集所に出します。ほんとうは、収集日当日の朝出さなければならないのですが、大きいと自分一人では運べず、やむを得ず、収集日の前日の夜だすこともあります。(ご近所の皆さんごめんなさい)そうしたら、ごみ収集車がくる前に、私が処理券を貼って出した、粗大ゴミがなくなっているんです。誰かが、まだ使えるって持っていったんでしょうね。一度や二度じゃないですよ。それに気づいてからは、なんだか粗大ゴミ処理代にしはらった300円がもったいないような気がしてきました。たかが300円ですが、食卓テーブル用の椅子を5脚処分したときなどは、合計1,500円ですからね。

それからは、ゴミを出すときに処理券は貼らず、少し様子を見ることにしました。誰も持っていかないようなら、収集車がくる前に処理券を貼って、回収してもらっています。

私って、セコいですかね(笑)